自己紹介

ごあいさつ

野津原生まれのくたらぎせいりゅうの政治活動をご紹介いたします。皆様が住むこの大分市に、大分県にとっては、ほんの小さな支えかもしれません。くたらぎせいりゅうの思いが皆様に伝わり、その思いが皆様一人ひとりの心に響き、多くの支援をいただいた折には、その活動が最大になります。                     

是非、お一人お一人様のお力を少しづついただきながら進んで参りますので、ご協力よろしくお願いいたします。

活動内容

少子高齢化が更に加速する前に、やるべきことを着実に進めていくために、大きな概念として、「大分リボーン」と個々の政策をまとめてキーワード化した「リリカリ活動」を進めてまいります。


くたらぎ せいりゅう プロフィール

●久多良木 清隆
●約64歳(1957年1月28日)
●出 身 旧野津原町福宗籠の台
●現住所 市内長浜町
●学 歴 野津原中学校卒
     大分雄城台高校卒
     亜細亜大学経済学部卒
●職 歴 JBCCホールディングス 新規事業担当
     フィール・コンサルティング代表
     (現在)清流コンサル・ファーム代表
       (事業:農業とコンサルティング)
●著 作 資金繰りが見える生産管理システムの導入